新着情報

新着情報

カレンダーイラスト募集開始

Posted on 2018.3.8

この度サンクラールでは、弊社の特殊箔印刷技術【Sプリズムプリント】を施した、
2019年度版販売用オリジナルカレンダーの企画・製造・販売を行う事を決め、
カレンダーのイラストを公募により募集する事を決定致しました。

このカレンダーは日本昔話をモチーフとした干支が入っているイラストで構成されており、干支が一回りする12年間のシリーズものにしようと思っています。

【Sプリズムプリント】とは、
先に箔を押しその上に印刷する技術で、箔の多色化や箔のグラデーション等の表現、箔に光の反射を計算したマイクロエンボスを入れる事で光らせ方をコントロールし、印刷物が光を纏った様な劇的な変化をとげる、最高峰の表現力を持つ、特殊箔印刷技術です。
特殊箔印刷技術の中でも、印刷の色を変化させる技術【Sプリズムプリント】は、日本でも我々だけの技術です。

【カレンダー仕様】
・表紙+6枚(2ヶ月で1枚)の7枚綴り
・仕上サイズ H500×W350
・イラストサイズ H210×W297
・用紙 サテン金藤135kg

【募集要項】
・イラストサイズ : H210×W297

・2019年の干支イノシシが、必ず作品の中に入っている事

・作品はデータのみ募集
形式 : 解像度350dpi以上のaiデータ、またはpsdデータ
バージョン問わず

・箔用データの提出
形式 : aiデータのみ
(箔データ制作は採用決定後の提出でも構いません)
※箔データに関しましては、相談ののち修正をお願いする事があります。

・応募締切 :4月31日
4月31日までに、作品データをメールでお送り下さい。
※郵送でお送り頂いても結構が、お送り頂いた資料に関しては返送は致しかねます。

・プロ・アマ・年齢・国籍などは問いません。

【採用結果について】
5月14日にホームページにて発表させて頂きます。
採用されたイラストレーター・作家様には、メールでも連絡させて頂きます。

物語は自由に選択して下さい。
イラストについては、物語の内容が分かり易いシーンが望ましいです。
しかし、同じ物語の複数採用はしないので有名な話ばかりではなく、調べないと分からない様な話も希望しています。

選考基準は、弊社の特殊箔印刷技術【Sプリズムプリント】を活かしたデザインである事です。どれだけ素晴らしい絵を描いて頂いても、【Sプリズムプリント】を活かせないと採用出来ません。
具象画やメリハリがハッキリしていてる絵が好ましく、抽象画や水彩画、またあまりネガティヴな絵は好ましくありません。

※Sプリズムプリントの加工を理解し、加工のモチーフを考えてからデザイン製作された方が、スムーズに進められると思います。
Sプリズムプリントは面積が小さいと効果が伝わりにくいので、少し大きめな加工面積を考えて頂いた方が良いと思います。

※ご希望の方には、Sプリズムプリントを施したポストカードをお送りさせて頂きます。

質問などございましたらお気軽にメールしてください。

お問合せ:info@sunklarl.co.jp

Sプリズムプリントは従来の印刷の概念を吹き飛ばす表現が出来る技術です。
他に類の無い、非常に綺麗なカレンダーとして仕上がります。

それではイラストレーター、デザイナー、作家の皆様、
ご応募を心よりお待ちしております。

このページの先頭へ

サンクラール|デザイン、印刷から特殊加工まであらゆるデータに対応。印刷技能士・職人の印刷はサンクラール|大阪

お問い合わせはこちら

有限会社サンクラール 〒537-0003大阪府大阪市東成区神路2-2-8 TEL:06-6973-6116 FAX:06-6973-6226

Copyright c sunklarl.co.ltd All rights reserved